日本正規代理店|カリフォルニア大学リバーサイド校エクステンション(UC Riverside Extension)バイオエンジニアリングマネジメント修了証取得プログラム

お気軽にお電話ください

03-5361-7676 営業時間 月~金 10:00~19:00 土 9:00~18:00 定休日(日曜・祝日)
リバーサイド校内の様子

バイオエンジニアリングマネジメント修了証取得プログラム

プログラムの概要
Postgraduate Diploma in Bioenginieering Management バイオエンジニアリングマネジメント修了証取得プログラムはバイオエンジニアリングのプロジェクトとスタッフをどう運営、指導していくかを学ぶ9カ月コースです。世界的に名声の高い教授陣からその分野について学ぶだけでなく、人事、会計マーケティングなどビジネスで鍵となるコンセプトと組み合わせて学べるのが魅力です。

修了書を取得した後には、プラクティカルトレーニング(Optional Practical Training)を申請することが出来ます。OPTが認められた場合、アメリカで1年間有償で働くことができます。

入学条件
  • TOEFL PBT550、iBT80、IELTS6.5
  • 大学学位取得者
プログラム開始スケジュールと受講料
2018年プログラム日程 授業料
1/2~9/7 $19,950
9/24~6/14/2019
2019年プログラム日程
1/2~9/6
9/23~6/14/2020

※授業料の他に出願料$200が別途かかります

カリキュラム

第1学期 マネジメントの基本知識(Certificate取得可能)

  • Module1-Global Human Resources
  • Module2-Global Marketing Management
  • Module3-Multinational Financial Management
  • Module4-Managing Change and Technology
  • Module5-Strategic Management

第2学期 バイオエンジニアリングについて
UCリバーサイド大学の上級コースを最大3つ受講

  • Bio- Engineering

第3学期 インターンシップ

無給インターンシップ研修先企業例
  • EurekaGenomics
  • Azcobiotech
  • Monsanto
  • Actice Motif
  • Mo Bio
プラクティカル トレーニング Optional Practical Training(OPT)
本プログラムを修了した学生は、採用先が決まれば、学生ビザを所有したまま、最長12ヶ月間、有償で勤務することができます。

ページTOPへ